スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラレ界に戻るまで

しばらく放置しててスミマセン。



ネタがないので(殴)、自分がなぜプラレールを始めることになったかを見てもらおうと思いますw


自分は小さいころから鉄っちゃんだったので、プラレールも持っていました。
小さいころから持ってたのは、東武スペーシアとか、東京メトロ6000系とか、京葉線205系とか。

でも、小学生くらいになると、プラレールよりも夢中になってしまうような鉄道トイが発売されたワケです。

「スタートレイン」という食玩で・・・サイズはNゲージと同じほど。プラスチック製ですが結構リアル。
やっぱりリアルなヤツのほうに惹かれ、プラレールからは離れていってしまいました。

それと、同じく鉄道好きの父は一時期Bトレインに夢中。スタートレインの発売が終わってからは、自分もBトレにはまり、プラレールに戻ってくることはありませんでした。



去年の秋頃、「一畳プラレール」というブログを見つけまして・・・。
巨大なレイアウトに感動したのです。

ちょうど京成グループの限定プラレールが発売されていた時期だったので、次の日にさっそく北総7500形を購入。
「今のプラレは電池下から入れるのかー」とか、
「すげーリアル」とか・・・いろいろと感動しましたw

これを機に、チーズベーグルはプラレールの世界へと戻ってくることになったのです。

自分がプラレールを再開させるきっかけとなった一畳プラレールのぺたぞうさんとは、今では運転会の設営などで一緒に活動させていただいてます。


TS3P0652_convert_20110715002311.jpg

写真がないのもアレなので、今のレイアウトの写真載せてみました。
一応レイアウト作成も頑張ってますw

IMG_2514_convert_20110715002631.jpg

スカイライナーとか流してみましたw



ちょっと重い感じになっちゃいましたが、とりあえずわかっていただけましたでしょうか?
別に重要な話ではないので、キョーミない方はスルーしていただいてかまいません。

次回から、実車とプラレールの写真を比べる、「車両紹介」のコーナーを始めようと思います。
これからのメインコンテンツになりそうです。

どうぞ、ご期待ください(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。